二人を繋ぐ物。
同じ部屋。同じ空間。触れ合うことも出来る、その距離じゃなくて。



1、それは初夏のことでありました。
あの頃。あたし達は、顔を合わせて話すことしかなくて。

2、お隣さんとカタログとお隣さん。
きっかけは、あの日。一方通行じゃない繋がりが、ぼんやり姿を現した。

3、携帯ライフ。スタート直前。
すんなりいくようないかないような、二人の新生活(?)スタート直前。

4、それは当たり前となり。
当たり前になっても、嬉しくて、楽しくて。


「もしもし? もしもーし?」
「はいはいはい」


【本編目次へ】 






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。